MOCTION STUDENTS CHALLENGE

もくチャレ
MOCTION STUDENTS
CHALLENGE

main-image

もくチャレとは東京都が運営する国産木材の魅力発信拠 点「MOCTION」が開催する“学生に知ってほしい日本の 森林・林業・木材利用の今”をテーマにした学生(大学 生・大学院生・専門学校生・高等専門学校生)向けのコ ンテストです。第1回目はCAD ・Adobe Illustrator を使 用した家具デザインコンテスト(イメージボード選考) を行いました。 入選作品は実作品を本展示会にて展示するほか、 MOCTIONショールームにおいて1月4日から16日まで (本展示会期間を除く)展示します。

showroom1 showroom2

国産木材の魅力発信拠点「MOCTION」(東京都新宿区 新宿パークタワー5階)

受賞作品

最優秀賞

KIGUMI
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1

古口 善浩さん

金沢美術工芸大学
研究生

KIGUMIは安価に量産しやすく、国産材の魅力を感じることができる家具です。
歩留や木目の強度問題を解決するために座と背、脚と貫を分割し、それらを機械切削できるようにR形状をした蟻継ぎで継なぐことで、現代技術と伝統技術が融合した生産性と国産材の魅力を纏った家具が完成しました。

優秀賞

the beginning
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1

手島 遼人さん

神戸電子専門学校
インダストリアルデザイン学科 2 年

木の苗は森のサイクルの始まりといえます。小さな種が土地に根をはり、成長していきます。その存在が、次の世代の森を支え、新たな命と林業を育んでいきます。そんなものを象徴した家具を作りたいと考えた結果、the beginningが誕生しました。

奨励賞

Puzzling Chair
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1

高橋 紗里さん

慶応義塾大学
環境情報学部 学部2年

「1人の時、複数人の来客が来た時、物を置きたい時この椅子を知恵道具のように『パズル』していけば無限の用途に対して無限の形が誕生します!その瞬間に必要なカタチを楽しく 組み合わせてみてください!」

奨励賞

カヌレスツール
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1
image-slide-1

山崎 文也さん

名古屋造形大学
空間作法領域 2年

カヌレのような丸くかわいらしいフォルムのスツール。 積層材の断面を前面に出し、素材の良さと特徴を味わうことのできるデザインにしました。 このスツールは14枚の板によって構成されており、すべての板を10度ずつ傾けています。 それによって座面はより座りやすくなり、スツールが少し浮いたような印象を与え、 重さを感じさせないような見た目にすることができました。