モクコレWoodコレクション令和元年

事前来場登録入場無料

見どころ

見どころ

テーマ展示

国産材コレクションコーナー

本イベントに出展する全国の都道府県の国産材を集めた展示コーナー。地域ごとに異なる気候風土や林業文化が育んだ様々な国産材に出会えるのは、WOOD コレクション(モクコレ)令和元年ならではです。個性豊かなメイドインジャパンの木材を実際に見て、触れて、学んで、そこから生まれた魅力的な製品の数々を各都道府県の出展ブースにてご覧ください。

国産材コレクションコーナー

「ウッドデザイン賞2019」特設コーナー

木の良さや価値を再発見できる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で表彰する「ウッドデザイン賞」。2015年から開始し、4年間で1,087の受賞作品が誕生しています。5年目を迎える今年は、約400作品の応募があり、12月に今年の受賞作品がお披露目されます。「モクコレ」会場では、農林水産大臣賞、林野庁長官賞をはじめ、暮らしを豊かに,心を豊かに、そして社会を豊かにする選りすぐりの受賞作品を一挙公開します!

「ウッドデザイン賞2019」特設コーナー

【制作協力】林野庁・ウッドデザイン賞運営事務局

  • ウッドシティTOKYOモデル建築賞
    受賞作品展示コーナー

    ウッドシティTOKYOモデル建築賞は、大都市東京において、木材利用の新たな可能性を開拓する革新的・モデル的な建築物又は木質空間を評価・顕彰した賞となっております。
    木材の大消費地・東京において、新たな木材需要を喚起する優秀作品を展示します。

  • 木塀特設展示コーナー

    全国各地の国産材を使用した「木塀」を一堂に展示・紹介します。ブロック塀の代替として注目の集まる「木塀」は、国産材の活用や街の景観保全などの観点からも全国各地で導入の動きが活発となっています。