モクコレWoodコレクション令和元年

事前来場登録入場無料

オンラインガイドブック

島﨑木材

『秩父大滝さわら』で荒川流域の人の絆を育む木材利用

出展者情報

出展分野 建材
企業・団体名 島﨑木材
住所 〒361-0022 埼玉県行田市桜町1-22-14
電話番号 048-553-1134
URL http://www.shimazaki-mokuzai.co.jp/contact/

アピールポイント

東は人口の多い関東平野、西は緑豊かな秩父山地、その中間に位置する島﨑木材は近場の山の木を使った『森を育てる家づくり』を森林パートナーズでのプレカット加工や荒川流域の人の絆を育む『秩父大滝さわら加工板』の製造でお手伝いしています。

こんな企業様と商談を期待しています

取引先として 『秩父大滝さわら』では山主・製材・加工と荒川流域の木材関係者が協力して製品化しています。地域材活用に関心をお持ちの工務店様・設計事務所様に利用して頂くことで、都市から山までの人の関係もつながります。
連携先として 工務店・プレカット・製材・山主のグループで首都圏と秩父の森を結ぶ新たな木材流通システムを構築してきました。『森を育てる家づくり』に関心のある地域工務店様にはこの森林パートナーズへの参加を歓迎します。

展示物詳細

木材利用において材を乾かすことは不可欠であるが人工乾燥ではCO2を排出してしまう。この商品では樹木の休眠期で水分を吸い上げていない秋冬に伐採(寒伐り)し、北関東の平野部特有の乾いた季節風『赤城おろし』(からっ風とも言う)にさらし、自然の力だけで乾燥させることが出来た。

  • さわらは水湿に強いので湿気の多い浴室などにも利用できます。